イベントロジーオンライントークVol.04「今だから、今こそ!東京オリパラ2020」

ウィズ&ポスト・コロナのイベントロジーを展望するイベントロジーオンライントーク。第4回は本学会の事務局長である上代圭子理事のコーディネートにより、東京オリンピック・パラリンピックをテーマに開催します。

「新型コロナウィルスの影響を最も受けたイベント」と言っても過言ではない東京オリンピック・パラリンピック2020。2020年8月に開催のはずが、2021年に延期。そしてまた今、賛否について世間では色々と言われています。「このコロナ禍でやることか!?」開催が目前に迫ったがために、皆さん、逆に本当の魅力を忘れていませんか?もう一度原点に戻って、この夏の開催にワクワクしてください。オリパラ、知っているつもりでしょうが、けっこうそんなことないですよ。「へぇ!」ってことについて、今だから、今こそトークをしましょう!

新国立競技場

ゲストプロフィール

野仲賢勝(㈱電通 スポーツ局(現在TOKYO2020組織委員会 出向中))

1991~ 電通入社
1998~ サッカー事業局(現在 グローバルスポーツ局)
2009~2012 日本サッカー協会 出向
2017~現在 東京オリパラ組織委員会 出向中
(自転車ロードレース VGM)
※2002年W杯をはじめ、世界のスポーツイベントのマーケティング及び大会運営を多数担当
熊本県出身/筑波大学卒

野仲賢勝

コーディネーター

上代圭子(イベント学会理事・事務局長/東京国際大学人間社会学部准教授)

2000年に順天堂大学卒業後、2002年FIFAサッカーワールドカップに関する業務に従事。その後、Jクラブやスポーツ団体で、試合運営や社会貢献活動を担当し、2010年より教鞭をとる。研究分野はスポーツ社会学、スポーツビジネスであり、研究内容は、アスリートのキャリア、スポーツイベント、スポーツ施設など。博士(スポーツ健康科学)。

上代圭子

開催日時

2021年3月10日(水)19:00〜20:30

参加方法

オンライントークはイベント学会アカウントのzoomミーティングにて実施します。学会員はもちろんのこと、どなたでも無料でご視聴、ご参加いただけます。
視聴、参加を希望される方は参加申込みフォームよりお申し込みください。事務局より、ミーティングID、パスコード等をお送りいたします。

参加申込みフォーム(申込み締切り/3月9日(火) 15:00)