イベントロジーオンラントークVol.22「関西のサブカル発信力と関西万博」

世界を席巻する「クールジャパン」パワーの本体はサブカル、オタカルにあり。そして大阪など関西は、東京と並ぶサブカル・オタカルの拠点であることを認識し、そのコンテンツパワーを次の博覧会にいかに生かすかの提言。

ゲストプロフィール

小松弘明(某広告代理店勤務)

同志社大学を1984年に卒業後、株式会社電通に就職。1990年「国際花と緑の博覧会」では「咲くやこの花館」の企画・運営に携わる。その後はコンテンツ系(映画、キャラクター等)の業務に従事。2021年から現職。

コーディネーター

田村匡(イベント学会個人会員/大阪成蹊大学教授)

1961年兵庫県生まれ。東京大学卒業、神戸大学MBA。建設省・国土庁、電通、スポーツコミッション関西事務局長等を経て大阪成蹊大学経営学部スポーツマネジメント学科及び同大スポーツイノベーション研究所教授(現在)。著書『スポーツツーリズム概論』(共著、2018年、ブックウェイ)、『スポーツSDGs概論』(共著、2020年、学術研究出版)など。

田村匡

開催日時

2022年2月9日(水)19:00〜

参加方法

オンライントークはイベント学会アカウントのzoomミーティングにて実施します。学会員はもちろんのこと、どなたでも無料でご視聴、ご参加いただけます。
視聴、参加を希望される方は参加申込みフォームよりお申し込みください。事務局より、ミーティングID、パスコード等をお送りいたします。

参加申込みはこちらから